特長・機能提供形態導入までの流れ活用事例導入事例背景地図について

デジタル世界地図帳「ゲオグラフィア」が新しくなりました。

新規主題として
・行政区画別推計総人口
・英国外務省テロ危険情報
・英国外務省海外安全情報
の3レイヤを追加しました。
尚、地形版のベクトル及び注記につきまして、
主題のポリゴンの上表示できるように改善しました。
モーリタニア・イラクの国旗も更新しております。
楽しんで見て頂ければ幸いです。
Raumkarteの詳細は、右のリンクを参照してください : 【Raumkarteリリースノート】

■ 更新情報一覧
2020/04/13 【お知らせ】データの更新作業がすべて終了しました。
       主な更新データは下記のとおりです。
       ・地形図(Raumkarte2019年版)
       ・世界遺産
       ・代表的テロ
       ・日本国外務省海外安全情報(2020/3/28更新版)
       ・英国海外危険情報
2020/04/06 【お知らせ】ご利用の皆様お待たせいたしました。サーバーの運用を開始しました。
       データベースは更新済みですが、地図画像(キャッシュ)は徐々に更新され、
       約1週間程度で完全に書き換わります。
       ご利用できますが、ご不便をおかけいたします。
       誠に申し訳ございませんが、今しばらくお待ちいただけましたら幸いです。
2020/04/05 【メンテナンス】4月6日(0:00~12:00)、サービスを停止いたします。
2017/09/25 【お知らせ】Geographia操作説明書を更新いたしました。
2017/08/10 【お知らせ】リーフレットを公開しました。
Geographia(ゲオグラフィア)とは

「Geographia」は日本製の全世界の地図データベース(※)上に
「外交関係」、「文化・文明」、「政治・経済」、「自然環境」などの情報を空間的に表示しています。
『視覚』に訴えることにより、法人としての新たな戦略、防護に寄与することが期待されるWebサービスです。

詳しくは「特長・機能ページへ」

(※)地図データベースはジオカタログ株式会社の中縮尺世界地図データベース日本語版空間地理情報データベースRaumkarte(ラウムカルテ)を使用しております。